好評につき、今年も開催決定!

メンターが伴走サポート! DXは難しくない! 基礎から実践までしっかり丁寧に学べます!

DX DX

沖縄DX人材養成講座2023

昨年度多くの方が受講され好評を得たDX人材養成講座がバージョンアップ。
これまで数々のDXプロジェクトに携わってきた経験豊富な講師陣による半年間の充実したカリキュラムと、グレードアップしたメンターのサポート体制によって、DXのイロハから実践ノウハウまで一気通貫して学んでいただけます。

オープンセミナー

データ/IT活用講座

対象者
  • 企業・関連団体のDX・デジタル化担当者、DXに興味・関心のある方
  • IT企業の企画・営業・コンサルタント
講座番号
OS-1
タイトル

Chat GPT活用の可能性

内容
いま世界を席巻しているGPT-4は、これまでの働き方を一変する凄まじい破壊力を持っています。本講座ではゲスト講師として“DXの申し子”ともいえるゑびや|EBILABの小田島氏を招き、リアルな経営の現場でどのように活用すれば良いのか実践的に共有します。
日時
2023年8月4日 (金) 19:00〜21:00
開催場所
オンライン(台風影響のため変更となります)
沖縄産業支援センター大会議室
登壇者
小田島 春樹 (有限会社ゑびや / 株式会社EBILAB 代表取締役)
1985年、北海道生まれ。高校卒業後、大学ではマーケティングを専攻。大学卒業後、ソフトバンクに入社し、人事や新規事業開発を担当。2012年、妻の実家が営む『ゑびや』に入社し、店長、専務を経て、『有限会社ゑびや』『株式会社EBILAB』の代表取締役を務める。2022年、地域の課題解決を研究テーマに三重大学地域イノベーション学研究科にて博士号を取得。データ経営を武器に、売上5倍、利益10倍、有給休暇完全取得を職場として実現。日本サービス大賞、Microsoft MVP等多数受賞。ラスベガスで開催されたイベントにて、Microsoft CEO サティア・ナデラのコアノートにて世界最高のDX実践企業として取り上げられる。
講座番号
OS-2
タイトル

はじめてでも大丈夫!基礎からはじめる経営に活きるデータ活用基礎講座

内容
テレビでも新聞でもどこをみてもでデジタル、AI、DXという言葉が飛び交う今日この頃。“沖縄のIT番長 トッキー”こと常盤木氏による収益改善につながる具体的なデジタル|データ活用の基礎のキをわかりやすく学べます。
日時
2023年9月20日 (水) 19:00〜21:00
開催場所
沖縄県立博物館・美術館 博物館 講座室
登壇者
常盤木 龍治 (株式会社うむさんラボ 執行役員)
  • 沖縄のIT番長として、Startup Lab Lagoonを中心として、コザにSAP、Microsoft、EBILAB、岡野バルブ、麻生要一氏をはじめこれまで数多くの企業や人を誘致し、また数多くのエンジニア向け、起業家むけ、DX関連イベント等を主催。沖縄のTech推進に公私関係なく全面的にコミット。
  • また、ゑびや(EBILAB)、ハウステンボスやカステラの福砂屋等実際にサービス提供する企業でも働いている立場だからこそいえる超実践的な現場でのDX推進組織組成と人材育成については圧倒的なアドバンテージを持つ。
  • 情報強者のみが勝つ世界ではなく、共同店や公民館に通っている方含め、この島、そして街に住む人々自体が段階を踏んでデジタル経営を実践できる環境をつくる事に使命を感じ、沖縄が世界最高のTechの島になることを信じ日々信念を抱き、受講生各位の心に訴えかけ自発的な学びの感情を最大化させる教育に定評がある。
  • 全国のDX受講門下生のコミュニティ化を推進、日本における著名DX事例の多くに携わるキーパーソン。
講座番号
OS-3
タイトル

データを可視化しわかりやすくするBIツール徹底活用講座

内容
売上|品目別|原価|賃金|天候|気温|通行量|入店率|満足度|来客数の予測|アイテム毎の販売数量の予測などなど、データ経営を実践する為のツールの利活用について、“沖縄のIT番長 トッキー”こと常盤木氏からとてもわかりやすく学べるデータ活用の入門講座です。
日時
2023年10月4日 (水) 19:00〜21:00
開催場所
沖縄県立博物館・美術館 博物館 講座室
登壇者
常盤木 龍治 (株式会社うむさんラボ 執行役員)
  • 沖縄のIT番長として、Startup Lab Lagoonを中心として、コザにSAP、Microsoft、EBILAB、岡野バルブ、麻生要一氏をはじめこれまで数多くの企業や人を誘致し、また数多くのエンジニア向け、起業家むけ、DX関連イベント等を主催。沖縄のTech推進に公私関係なく全面的にコミット。
  • また、ゑびや(EBILAB)、ハウステンボスやカステラの福砂屋等実際にサービス提供する企業でも働いている立場だからこそいえる超実践的な現場でのDX推進組織組成と人材育成については圧倒的なアドバンテージを持つ。
  • 情報強者のみが勝つ世界ではなく、共同店や公民館に通っている方含め、この島、そして街に住む人々自体が段階を踏んでデジタル経営を実践できる環境をつくる事に使命を感じ、沖縄が世界最高のTechの島になることを信じ日々信念を抱き、受講生各位の心に訴えかけ自発的な学びの感情を最大化させる教育に定評がある。
  • 全国のDX受講門下生のコミュニティ化を推進、日本における著名DX事例の多くに携わるキーパーソン。
講座番号
OS-4
タイトル

データの楽園沖縄を目指す!データ活用応用講座

内容
ゑびや|EBILAB、ハウステンボス、カステラ本家福砂屋、石川県、鳥取県、宮崎県、そして沖縄県で数多くの経営者にデータ経営、データ活用の極意を伝授してきた“沖縄のIT番長”常盤木氏による、競合他社と差別化を図り高利益体質、しっかり有給休暇をとれ賃上げできる体質に組織を変えていく為のデータ経営の奥義を学びます。
日時
2023年10月19日 (木) 19:00〜21:00
開催場所
沖縄産業支援センター 中ホール
登壇者
常盤木 龍治 (株式会社うむさんラボ 執行役員)
  • 沖縄のIT番長として、Startup Lab Lagoonを中心として、コザにSAP、Microsoft、EBILAB、岡野バルブ、麻生要一氏をはじめこれまで数多くの企業や人を誘致し、また数多くのエンジニア向け、起業家むけ、DX関連イベント等を主催。沖縄のTech推進に公私関係なく全面的にコミット。
  • また、ゑびや(EBILAB)、ハウステンボスやカステラの福砂屋等実際にサービス提供する企業でも働いている立場だからこそいえる超実践的な現場でのDX推進組織組成と人材育成については圧倒的なアドバンテージを持つ。
  • 情報強者のみが勝つ世界ではなく、共同店や公民館に通っている方含め、この島、そして街に住む人々自体が段階を踏んでデジタル経営を実践できる環境をつくる事に使命を感じ、沖縄が世界最高のTechの島になることを信じ日々信念を抱き、受講生各位の心に訴えかけ自発的な学びの感情を最大化させる教育に定評がある。
  • 全国のDX受講門下生のコミュニティ化を推進、日本における著名DX事例の多くに携わるキーパーソン。

DX推進の経営・マネジメント講座

対象者
  • 経営に携わる方
  • 組織・チームのマネジメント層
  • 自立するチーム作りに関心がある方
講座番号
OS-SP
タイトル

「DX推進の処方箋」 現場がイキイキと活躍するDX時代のマネジメントスキル

内容
デジタルサービスやAIの急速な発展など、変化の多い時代。
県内でもDXという言葉をよく耳にするようになりました。

これらの変化をチャンスと捉え、自社の強みを活かしながら発展し続ける企業であるためには?
現場の成長をサポートできる、柔軟な組織を目指すには?

本セミナー「DX推進の処方箋」では、従業員がイキイキと変革に取り組む企業となるための ヒントをご紹介します!
日時
2023年07月27日 (木) 19:00〜20:30
開催場所
オンライン
登壇者
古宮 浩行 (SCSK株式会社 エバンジェリスト)
SCSK株式会社にて様々な事業責任者を歴任 現在は、エバンジェリストとして活動する傍ら、全国各地の大学で非常勤講師としてテクノロジー×ビジネス分野の講義を担当 中小企業診断士として、30年に渡りベンチャーや中小企業の経営支援に携わる
  • ResorTech EXPO 実行委員会副委員長 (2021-2022)
  • 沖縄県万国津梁会議委員 (2022)